エバーグリーン、豊岡市に地産地消の再エネ電力供給

エバーグリーン・リテイリング(EGR/東京都中央区)は7月20日、電力の地産地消を進めるため、兵庫県豊岡市が所有する「五荘地区コミュニティセンター」に対し、県内・同市で発電した再生可能エネルギー由来電力の供給を試験的に開始したと発表した。

この取り組みでは、EGRが市にある太陽光発電設備からの再エネ由来の電力(非FIT)を買い取り、その電力を市が所有する施設へ供給する。これにより、豊岡市での再エネ由来の電力利用比率の向上を目指す。また、再エネ電源にトラッキング付非化石証書を付加することにより、実質再エネ100%の電力を供給する。

 

2022年7月25日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ