TVCM放送スケジュール

 

 

蓄電池・太陽光・オール電化の施工事例

 

施工風景リアルタイム動画配信中 ライブ配信 ライブ配信 過去の施工風景A 過去の施工風景B

 

お客様からの声

 

電力自由化シミュレーション

 

成功ちゃん

 

頑張る営業マン紹介

 

ご成約キャンペーン

 

 

求人採用映像

 

ECO信頼サービスインスタ

 

ECO信頼サービスのINFORMATION

  • 2021.04.14

    リチウムイオン電池の限界性能を拡張、5V以上の電圧を実用レベルで達成

    これまで4V程度が上限電圧とされていたリチウムイオン電池。東京大学の研究グループは、その電圧を5V以上に引き上げることを可能にし、リチウムイオン電池のさらなる高性能化への道を開く研究成果を発表した。

    東京大学の研究グループは2021年4月、従来のリチウムイオン電池よりも高い上限作動電圧を持つリチウムイオン電池の開発に成功したと発表した。上限の作動電圧が5Vを超えるリチウムイオン電池で、実用化レベルの長期安定作動が可能なことを確認したという。

     広く普及しているリチウムイオン電池だが、現状の上限作動電圧は4.3Vとされている。さらなる電池の高性能化に向けて、これを5V以上に高める研究開発が行われている。しかし「実用化レベル」とされる、充放電を1000回繰り返し行っても初期容量の80%を維持できる安定動作は実現したいなかった。その原因は高電圧作動時の電解液と、正極活物質の激しい劣化と考えられていたという。

     一方、東京大学の研究グループは、新たな劣化要因として、高電圧環境下で正極の導電性を担保するため少量添加している炭素導電助剤に注目。添加によって電解液中のアニオン(マイナスイオン)の挿入が活発に起こり、これが充放電安定性に多大な影響を及ぼすことを突き止めた。

    上限作動電圧が4.3Vの従来品(左)と、5.2Vのリチウムイオン電池のイメージ図 出典:東京大学

     さらに、独自に開発した高濃度電解液とこれによるアニオン(マイナスイオン)の透過を防ぐ表面設計(保護膜形成)を適用したところ、全ての劣化要素を高度かつ同時に抑制することに成功した。高濃度だとアニオンや溶媒分子は全てリチウムイオンと強く結びついているため、炭素導電助剤への挿入を防ぐ効果が得られる。

     研究グループでは、この高濃度電解液とフッ化リン酸コバルトリチウム、黒鉛から成る高電圧リチウムイオン電池を試作。その結果、5.2Vを上限電圧とするリチウムイオン電池を実現し、1000回の充放電においても初期容量比93%維持できたという。

     この成果により、はるかに高いエネルギー密度を有する新型二次電池や、リチウムイオン電池の格段の長寿命化や高速充電化の可能性が示されたとしている。



    記事内容へ

  • 2021.04.13

    「仮想発電所」に対応する蓄電システムを導入、GSユアサが京都事業所に

    GSユアサは、京都事業所内にバーチャルパワープラント(VPP)対応の電力貯蔵システム(ESS)を2021年2月に導入したと発表した。

    量506.0kWh(101.2kWh×5セット)である。空調設備によりコンテナ内の温度も管理し、ESSのアベイラビリティの向上も実現した。

     同社が独自に開発したネットワークインタフェースカード「NIC」をESSに内蔵し、NICとリソースアグリゲーター間でOpen ADRプロトコルで通信し、ベースラインを大型蓄電池サーバに送信する。また、大型蓄電池サーバより受信するDR指令に基づき、パワーコンディショナを制御して充放電を行うことで電力の需給バランスを制御する。

    電力制御のイメージ

    電力制御のイメージ 出典:GSユアサ

     今回ESSを追加で設置したことにより、平常時には電力逼迫時のピークカットを行えることから、事業所の電力コストのさらなる低減を実現できるという。また、商用停電時にはESSと既存の太陽光発電システムを組み合わせて同事業所の厚生棟に電力供給を行い、大規模災害発生時の従業員の安全確保と事業継続計画(BCP)機能の向上に貢献するとしている。



    記事内容へ

  • 2021.04.12

    FIT認定の取り消しも、経産省が太陽光の「標識・柵塀」設置義務に注意喚起

    経済産業省 資源エネルギーは、FIT制度において認定事業者に義務付けられている発電設備への標識や柵塀などの設置について、改めて注意喚起を行た。「依然として設置義務を順守していない事業者が多数存在しており、標識・柵塀などが未設置の設備、設置が不適切な設備の情報が多く寄せられている」という。

    経済産業省 資源エネルギー庁は2021年4月1日、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)において、認定事業者に義務付けられている発電設備への標識や柵塀などの設置について、改めて注意喚起を行た。「依然として設置義務を順守していない事業者が多数存在しており、標識・柵塀などが未設置の設備、設置が不適切な設備の情報が多く寄せられている」という。

     FITでは認定事業者に対し、発電設備または発電設備を囲う柵塀などの外側の見やすい場所に標識を掲示すること、事業に関係ない者が発電設備にみだりに近づくことがないよう、発電設備と十分な距離を確保した上で構内に容易に立ち入りできないような高さの柵塀などを設置することを義務付けている。

    正しい柵塀設置の事例 出典:経済産業省

     標識や柵塀などを適切に設置していないと認められる場合は、再エネ特措法第12条に基づき指導が行われる。また、指導後にも改善されない場合は、改善命令や認定取消しの対象となる可能性があると警告している。

     また、これらの義務の順守を適正に担保するため、2021年度からは、供給開始までに標識や柵塀等を設置する旨の宣誓書の提出を申請に当たって求めることとしている。



    記事内容へ

  • 2021.04.09

    船にトヨタ「MIRAI」のシステムを搭載、ヤンマーが燃料電池船の実証試験

    ヤンマーホールディングスおよびグループ会社のヤンマーパワーテクノロジーは、舶用水素燃料電池システムの実証試験を開始。トヨタ自動車「MIRAI」の燃料電池ユニットを搭載した船舶で、2025年の実用化に向け性能検証を進める。

    ヤンマーホールディングスおよびグループ会社のヤンマーパワーテクノロジーは2021年3月24日、舶用水素燃料電池システムの実証試験を同日より開始したと発表した。

    舶用燃料電池システム実証試験艇

    舶用燃料電池システム実証試験艇 出典:ヤンマーホールディングス

     両社は、将来の水素燃料を用いたパワートレインの技術開発の一環として、大分県国東市近海にて同試験を実施している。トヨタ自動車のMIRAI用燃料電池ユニットなどを組み合わせた船舶用燃料電池システムを開発し、同社製の実証試験艇に搭載して試験を開始した。

     実証試験艇は船体型式がEX38A (FCプロト艇)で、全長12.4m、全幅3.4m、総重量7.9tである。固体高分子形燃料電池モジュールを2基、70MPaの水素タンクを8本搭載しており、推進出力は250kW。

    舶用燃料電池システム実証試験艇 外観および内観

    舶用燃料電池システム実証試験艇 外観および内観 出典:ヤンマーホールディングス

     同艇は、国土交通省の「水素燃料電池船の安全ガイドライン」に準拠している。両社は今後、実運用に向けた船舶特有の課題を抽出して対策を評価する他、2025年までの実用化に向けて複数台の燃料電池システムを連結した大容量パッケージを開発し、より大型の船舶への提供を図るとしている。



    記事内容へ

  • 2021.04.08

    太陽光の自家消費を低コスト化、オムロンが高圧向け一体型保護継電器を新開発

    オムロン ソーシアルソリューションズ(OSS)は2021年4月から、ビルや商業施設などにおける太陽光発電の自家消費システムに向けた一体型保護継電器「K2ZC-K2RV-NPC」の販売を開始した。自家消費システム導入の低コスト化に役立つという。

     オムロン ソーシアルソリューションズ(OSS)は2021年4月から、ビルや商業施設などにおける太陽光発電の自家消費システムに向けた一体型保護継電器「K2ZC-K2RV-NPC」の販売を開始した。自家消費システム導入の低コスト化に役立つという。

    新製品の一体型保護継電器「K2ZC-K2RV-NPC」 出典:オムロンソーシアルソリューションズ

     企業の脱炭素化に向けた動き加速するなか、太陽光発電を自家消費する取り組みに注目が集まっている。しかし、システムの導入に必要な機器点数が多く、配線も複雑なために設置コストが大きくなる点や、機器の取り付けスペースの確保、工期の短縮が課題になっているという。

    新製品のスペック表 出典:オムロンソーシアルソリューションズ

     そこでOSSでは、高圧受電における自家消費型の太陽光発電システムに必要となる保護要素(逆電力検知機能、地絡過電圧検知機能)と、これら機器の電源バックアップ機能を一つにまとめ小型化した保護継電器「K2ZC-K2RV-NPC」を開発した。

     新製品の外形寸法は高さ138mm×横149mm×奥行き69.5mmで、設置容積は従来比で85%減少。既に太陽光発電システムを導入している施設に導入する場合でも、備え付けの受電盤内の空きスペースに設置しやすくなった。また、3つの機器をまとめたことで各種設定や設置が簡易化された他、DINレールによる設置方法を採用したことなどにより、取り付けにかかる手間や時間も削減できるという。

     新製品の標準価格は12万4000円。OSSでは3年で6000台の販売を目指す方針だ。



    記事内容へ

⇒ 全て見る

弊社で太陽光発電を設置いただいたお客様を対象に、毎月1kWあたりの売電量を算出し、売電ランキングの発表をおこない、1位、2位のお客様、および飛び賞8位のお客様に豪華商品ををお贈りします。
  • 沖縄県うるま市 T発電所 様
    94.150kw
    熊本県熊本市 A発電所 様
    93.856kw
    福岡県筑後市 M発電所 様
    73.992kw

2021年4月

 

 

2021.01.07 パナソニック感謝状授与

 

感謝状授与

感謝状

2021年1月7日 木曜日
パナソニックLSスマートエナジー株式会社 代表取締役 社長・和田泰典様より販売拡大による感謝状と世界に一つだけ存在するオリジナル龍のクリスタル楯トロフィーを賜りました。
感謝報恩の一心で御座います。衷心より拝謝申し上げます。
此れも平素より格別なる御指導御鞭撻を頂いております皆様の御力添えの賜物で御座います。
今後共、皆様の喜びに貢献を果たす事をECO信頼サービスの「経営理念」とし企業修行して参る所存で御座います。
世間はコロナ問題等の暗い情報で溢れておりますが、そんな世の中に明るい光を照らしていけるような企業の実現を目指し、己に【使命】を課し目標に挑戦して参ります。
此れまで計画した目標・夢を実現し、社会通念の基に存在意義の在る、存在価値の在る、世の中に愛される企業としての崇高な矜持を掲げ、蓄電池と太陽光、オール電化を中心とした省エネ業界の道標と成るように走り続けて参る所存で御座います。
本年度も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

       ECO信頼サービス株式会社 PRESENTS K-1 WORLD GP 2020 JAPAN 開催決定! K-1GP

11月3日 火曜・祝日、福岡国際センターにて
【ECO信頼サービス株式会社 PRESENTS K-1WORLD GP 2020 JAPAN 福岡大会】が開催され、クルーザー級世界タイトル戦において、挑戦者「K-Jee」選手が見事クルーザー級世界チャンピオンに輝きました。心より御祝い申し上げます。
夢を描き、自分の生き方にこだわり、見事に目標を実現される姿に甚だ感動致しました。
今大会において、数々の素晴らしい選手の皆様が活躍されましたが、格闘技というのは人に夢を与えることができる業界だと確信しています。
格闘技業界と省エネ産業、舞台は異なりますが、共通する部分がおおいにあり、共に夢を描き、共に挑戦して、共に実現を果たす。 ECO信頼サービス社員一同、生涯に懸けて、いつになってもそう在り続けていきたいと志ております。 K-1WORLD GP実行委員会の皆様方に微力ながら些かなりとも貢献させていただきたいと祈念申し上げると共に、格闘技業界の繁栄に尽力して参る所存で御座います。 世の中に夢を魅せるような生き様を体現し、更なる顧客満足の実現を果たし、皆様に喜んで頂けるように勇往邁進して参ります。

       

k-jee選手サイン色紙

K-1 WORLD GP その他関連動画はコチラ▶︎

 

 

       2020.07.20 推進式

 

2020.07.20 推進式2020.07.20 推進式

▲2020年7月20日 【イグザルト43】進水式
平素より格別のご高配をいただいておりますお取引先各社の皆様にご臨席賜り、 本年7月に納船されましたヤマハ最高峰クルーズ船【イグザルト43】の【進水式兼決起会】を執り行いました。
お客様に喜んでいただきたいという経営理念を源流とし、広大な日本海を自由に巡るツアーにご招待するサービスなども備えています。 社員一同、更なる顧客満足の向上を目指し体現していく所存で御座います。
会員の皆様へは抽選で随時ご案内申し上げる次第で御座います。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
◆下記番組内でテレビ放送されました◆
FBS 7/30(金)きらめきPalette内
KBC 8/3(月)FOR YOU内
TVQ 8/6(木)激PUSH!内

 

 

 

       2019.8.09 成功・決勢会クルージング

 

2019.8.09 成功・決勢会クルージング 
▲2019年8月9日 博多湾クル−ジング マリエラにて
日頃お世話になっている皆様にご来席いただき誠にありがとうございました。
この御縁に感謝して更に繁栄発展出来るように社員一同精進して参ります。

 

 

 

       福岡本社・熊本ショールームオープン記念祝賀会

 

▲2018年1月11日 グランドハイアット福岡にて
日頃お世話になっている皆様にご来席いただき誠にありがとうございました。
この御縁に感謝して更に繁栄発展出来るように社員一同精進して参ります。

 

 

 

営業スタッフ(正社員)随時募集中です!

 

▲求人採用映像/販売実績全国トップクラス【共に夢を描き・共に挑戦し・共に実現を果たそう!!】

 

▲2019年抱負 社員の意気込みです!

 

▲先輩スタッフの声と会長からのメッセージです。「情熱と志」を持った方をお待ちしております!

 

 

 

 

 

社会貢献への取り組み

 

1.人道支援活動
ECO信頼サービスでは、CSR(企業の社会的責任)活動の一環として以下の団体へ売上の一部を寄付(寄贈)しています。
日本赤十字社様から、「福岡県日赤紺綬会創立60周年記念総会」にて感謝状をいただきました。

 

日本救援衣料センター 日本赤十字社 福岡県日赤紺綬会創立60周年記念総会

 

 

2.義援金、支援金活動
ECO信頼サービス株式会社では、災害等によって被災された場合においても、ライフラインとして必要不可欠な電力を供給させていただけることから、会社設立当初より全国各地の自治体等と連携を図らせていただき、「全国に明かりを灯そう」をスローガンに掲げ、電気の供給を通じた社会貢献活動を行っており、その中でも安全安心を肌で実感していただける蓄電池の普及に全力を挙げて取り組ませていただいております。また、この蓄電池の売上金の一部を関係自治体等に義援金として寄附させていただいており、令和元年9月「令和元年房総半島台風」、平成30年7月15日「平成30年7月豪雨」により被災された皆様に対し、復興の一助になれば幸いであると考え、関係自治体に対し、義援金を寄付させていただきました。 災害により被災されました皆様に対し、心からお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。また、日本赤十字社を通じ、新型コロナウイルス感染症問題の最前線で医療活動へ従事されている皆様へ寄付をさせていただきました。 私共は常に和を尊び経営理念を源流とし些かなりとも社会に貢献させていただきたい所存でございます。
日本赤十字社、福岡県 小川洋知事、熊本県八代市 中村博生市長からお礼状をいただきました。
加藤勝信厚生労働大臣から感謝状をいただきました。

 

赤十字社 福岡県お礼状 熊本県八代市お礼状

 

千葉県災害義援金

 

 

3.環境保全活動
ECO信頼サービス株式会社では、設立当初より環境保全活動に取り組んでおります。政府は、平成30年7月3日に第5次エネルギー計画を閣議決定しました。この決定により、自然エネルギーを活用した各種取組みは更に加速していきます。
我々は、環境保全を人類の永遠のテーマであると考え、今後もこの政府の取組みに賛同し、誇りと使命感を持って環境ビジネスや環境保全活動に貢献していきます。

環境保全活動  Panasonic

 

 

 

 

感謝状授与

 

パナソニックLSスマートエナジー株式会社様、長州産業株式会社様から感謝状をいただきました。

 

パナソニックLSスマートエナジー株式会社感謝状 長州産業株式会社感謝状

 

 

各種認定登録

 

一般建設業 電気工事業者 電気工事業者2

 

宅建 ECOくん

 

 

 

 

メディア掲載情報

 

メディア掲載情報|月刊リーダーズ、福岡経済

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ