JR九州ら、遊休地を活用し非FIT太陽光開発

九州旅客鉄道(JR九州/福岡県福岡市)は7月29日、大阪ガス(大阪府大阪市)、ウエストホールディングス(ウエストHD/広島県広島市)と共同で、JR九州の遊休地を活用した中小型の新設非FIT太陽光発電所の開発を行うと発表した。

共同開発の1号案件として、山口県下関市彦島のJR九州が保有する線路沿いなどの遊休地(約1,500m2)で、太陽光発電所の開発を行う。

 

2022年8月3日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ