長州産業とみんな電力、「再エネ100%の暮らし」をオール電化住宅で実現

(出所:みんな電力)

 

長州産業(山口県山陽小野田市)とみんな電力(東京都世田谷区)は7月17日、オール電化住宅を対象に、AI制御を搭載した太陽光発電・蓄電システムと、CO2排出ゼロの再エネ100%の電気料金プランを組み合わせ「再エネ100%の暮らし」をサポートする商品の販売を、東京エリアで開始すると発表した。

従来のオール電化住宅ではコストメリットの観点から再エネ100%の電力の供給は困難と言われていたが、蓄電システムとAI制御を活用することで、地球環境への配慮と経済性を両立した。

 

2020年7月28日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ