都市機能、終日混乱…ガス臭、停電に困惑

薄暗い中、帰宅ラッシュ
九州電力によると、陥没した現場に埋設された電力ケーブルが損傷を受け、周辺などで一時最大約800戸が停電。ビルのエレベーターが使えず、階段を利用した70代女性が転倒して頭などを打つけがをした。順次復旧したが、JR博多駅や福岡空港国際線ターミナルなど大規模施設で停電が続いて混乱に拍車をかけた。九電は9日にも復旧させる方針。

 

2016年11月9日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ