脱炭素に向け投資拡大(6月の官公庁ニュース30件)

こんにちは、環境ビジネス編集部です。

脱炭素社会の実現に向け、関連投資拡大に向けた動きが進みつつあります。

6月の官公庁ニュースでは、2050年カーボンニュートラルに向けた投資額について「官民合わせて今後10年で約150兆円が必要」だと示した有識者懇談会の話題や、政府の「骨太方針」における重点投資分野のひとつに「GX」が設定されたことなどを取り上げました。

脱炭素へ「今後10年で投資額150兆円が必要」

 

2022年7月13日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ