廃棄物処理のミダック、自社施設をすべてCO2ゼロ電力に切り替え

クリックで拡大します
CO2ゼロ電力供給のイメージ図(出所:ミダック)

廃棄物処理会社のミダック(静岡県浜松市)は10月8日、同社施設で購入するすべての電力をCO2ゼロ電力に切り替えると発表した。今回の切り替えにより、年間1,596トンのCO2が削減できる見込みだ。

 

2021年10月14日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ