大京、全駐車区画にEV充電コンセント標準設置 今後開発の分譲マンションで

大京(東京都渋谷区)は5月6日、今後開発する分譲マンションの全駐車区画(空配管を含む)において、EV充電コンセントを標準設置すると発表した。

同社は2010年より、開発する分譲マンションにおいて、駐車区画数の10%にEV充電コンセントを標準設置している。今回、同社は設置率を50%に引き上げる方針で、残りの駐車区画についても、将来的にEV充電コンセントの増設が可能な空配管を設置する。これにより、今後、同社開発物件の全駐車区画でEV充電の利用が可能となる。

 

2022年5月10日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ