地域の「自立・分散型エネシステム」「脱炭素型地域交通モデル」構築に補助金

域の自立・分散型エネルギーシステムの構築支援事業イメージ図(出所:環境省)

地域循環共生社会連携協会(東京都港区)は6月4日、地域の自立・分散型地域エネルギーシステムの構築と、脱炭素型地域交通モデル構築を支援する環境省事業の公募を開始した。

今回、募集を行うのは次の4事業。

  1. 地域の再エネ自給率向上を図る自立・分散型地域エネルギーシステム構築支援事業
  2. 激甚化する災害に対応したエネルギー自給エリア等構築支援事業
  3. 温泉熱等利活用による経済好循環・地域活性化促進実証事業
  4. 自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業

 

2020年6月21日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ