四国電力、既築マンション向けEV充電サービス提供へ 実証試験を開始

四国電力(香川県高松市)は1月20日、2022度上期を目途に、四国内の既築集合住宅を対象とした「マンション向け電気自動車(EV)充電サービス」を開始すると発表した。これに先立ち、同日から、同社社宅「木太アパート」(同)で実証試験を開始した。

同サービスは、顧客の要望に応じ、駐車場の各区画に個人専用のEV充電設備を設置するもの。四国地域では初めての導入となる見込みだという。実証試験では、木太アパートに、日産リーフ2台(提供:日産プリンス香川販売)、トヨタプリウスPHV2台(同:トヨタカローラ香川)、普通充電器4台(同:ジゴワッツ)を設置。1月20日から3月31日の期間で実施する。

 

2022年1月25日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ