住宅用太陽光発電普及へ 埼玉県、パネルメーカーと連携

自治体環境・エネルギーソーラー首都圏環境その他

有料会員限定

共通のステッカー

 埼玉県は、県内での住宅用太陽光発電の普及を促進するため、パネルメーカーなどとの連携を進めている。16年度から始めた事業で、既に8社と協定を締結した。「お墨付き」を与えるために独自の共通ステッカーも作成し、県民が安心して導入できるよう啓発している。

 「住宅用太陽光埼玉あんしんモデル協働事業」と銘打った取り組みで、7月末には太陽光発電設備の施工、販売などを手がけるエクソル(…  (つづく)

関連記事

 

2020年9月8日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ