九電また火力トラブル 長崎・相浦2号機停止

九州電力は1日、石油火力・相浦あいのうら発電所2号機(長崎県佐世保市、出力50万キロ・ワット)で、起動中にポンプ設備で不具合が発生したため、運転を止めたと発表した。

 

2014年7月3日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

ページの先頭へ