三重県鈴鹿市、再エネ+蓄電池を導入する病院・学校・宿泊施設に補助金

同事業は、再生可能エネルギーの導入促進を図り、自立分散型エネルギー源を創出し、電力需給のピークコントロールをするとともに、自然災害などに伴う停電発生時に最低限必要となる電力を確保し、災害に強く低炭素な地域づくりの推進を図るのが目的。

 

2015年4月8日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ