リゾートトラスト、国内37拠点に太陽光発電設置へ 投資額20億円規模

リゾートトラスト(愛知県名古屋市)は3月23日、温室効果ガス(GHG)排出量削減に向けて、同社グループの国内全ての会員制リゾートホテル拠点とゴルフ場の合わせて37拠点に、太陽光発電設備を設置すると発表した。

2022年以降、順次、各拠点の条件に合わせて、建物屋上や駐車場の屋根などに太陽光発電設備の導入を進める。発電した電力は自家消費する。

 

2022年3月28日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ