ミツウロコGE、北海道に「系統用蓄電所」を建設へ 容量12,192kWh

ミツウロコグリーンエネルギー(東京都中央区)は2月9日、再生可能エネルギーの普及と電力系統の安定化へ向けた取り組みとして、北海道北広島市に「系統用蓄電所」を建設すると発表した。2022年12月の運用開始を目指す。

今回建設を発表した系統用蓄電所「北広島第一、第二蓄電所」では、テスラ社製大型蓄電システム「Megapack(メガパック)」を採用する。Megapackシステムの出力は3,085.6kW、蓄電容量は12,192kWh。運用は

 

2022年2月14日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ