太陽光蓄電池に補助金 東北電の実証事業支援 補正予算案

9日に閣議決定された政府の平成26年度補正予算案には、東北電力が再生可能エネルギーの受け入れを拡大するために行う実証事業の支援費のほか、県内の再エネ事業者が発電設備や送電線を整備する際の補助金が盛り込まれた。
大規模蓄電池を設置して行う実証事業の支援先は、送電設備の能力不足が特に厳しい東北電力と九州電力を想定している。

 

2015年1月11日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

ページの先頭へ