国交省、事業用自動車の電動化支援に10億円計上 住宅グリーン化に30億円

国土交通省は2021年度の補正予算をとりまとめた。成長戦略に対応した取り組みとして、事業用自動車における電動車(ハイブリッド自動車、電気自動車、燃料電池自動車)の集中的導入支援に10.4億円、地域材の安定的な活用促進等を含む地域型住宅グリーン化事業に30億円などを計上した。同省の補正予算国費総額は2兆911億円となっている。

同省の補正予算は、11月19日に閣議決定した「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」で取り組む施策の4つの柱に沿って経費を計上している。

 

2021年12月2日 カテゴリー: 未分類

 


  • 蓄電池設定①災害 スマートスターL スマートドリム ニチコン パナソニック ハイブリッド フレキシブル エネハンド
  • 蓄電池設定②FIT スマートスターL ニチコン オムロン 長州 エネハンド
  •  

     

     

     

     

    ページの先頭へ