四電 新電力の託送料申請

四国電力は31日、来年4月から電力小売りが全面自由化されるのに合わせ、新規参入の電力会社(新電力)が同社の送配電設備を使う場合の使用料(託送料)について国に認可申請した。審査を経て、年内にも託送料は決まる見通し。

 

2015年8月3日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ