北海道電力:電気料金を再値上げ 福島原発事故後2回目

 北海道電力は1日、電気料金を値上げした。昨年9月に続く再値上げで、全国の電力会社の中で東京電力福島第1原発事故後に2回目の値上げをするのは初めて。電力需要が増える冬場を迎え、来年3月末までは家庭向けで平均12.43%に上げ幅を抑えるが、来年4月以降は15.33%にする。再値上げによる道内経済や家計への深刻な影響が懸念されている。

 

2014年11月1日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ