ヤギが食べて除草…太陽光発電敷地で活躍

静岡空港隣接の県有地にあるメガソーラー(大規模太陽光発電施設)の敷地内で、ヤギによる「除草計画」が進んでいる。昨年12月、試験的に3頭を放すと、草刈り機に代わって雑草をむしゃむしゃ。二酸化炭素とコストの削減、来訪者には癒やしと、「草刈りヤギさん」は地球と地域に大貢献。今春以降は、草の伸びる時期に仕事に励む。(小沢理貴)

 

2015年1月13日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

ページの先頭へ