ニチコン、12kWhの単機能「蓄電システム」を発売 気象警報で満充電に

(出所:ニチコン)

ニチコン(京都市中京区)は5月28日、固定価格買取制度(FIT制度)による買取期間が満了(卒FIT)する太陽光発電ユーザーの「自家消費」や「災害対策」に適した新商品として、12kWh単機能蓄電システム(ESS-U2L2)を開発し、市場導入すると発表した。

同蓄電システム(ESS-U2L2)は、現行機種のESS-U2L1の機能・性能を引き継いだ製品。希望小売価格は

 

2020年6月2日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ