アシックス、RE100に加盟 本社・研究所棟等では再エネ化100%を達成

画像はイメージです

アシックスは9月23日、事業活動での使用電力を100%再生可能エネルギー化することをめざす企業で構成される、国際的な環境イニシアチブ「RE100」に加盟したと発表した。これにより同社グループは、2050年までに電力を100%再エネ化することを目指す。

同社は2030年までに事業所での再エネ比率を60%以上に拡大することを目標に掲げており、すでに世界本社(日本・神戸)、欧州本社(オランダ・ホーフトドルプ)、アシックススポーツ工学研究所(日本・神戸)では再エネ化100%を達成している。

 

2020年9月29日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ