「2050年ネットゼロ」に向けた2兆円基金、基本方針を公表

経済産業省は3月12日、「グリーンイノベーション基金」の「基本方針」を策定し公表した。同基金は2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、2兆円の基金により、野心的な目標にコミットする企業等に対し10年間、研究開発・実証から社会実装までを継続して支援するもの。

この方針は、基金事業における支援対象、成果を最大化するための仕組みと実施体制等、各研究開発分野に共通して適用する事業実施に係る方針を定めるもので、経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)等は、これに従って基金事業を実施する。

 

2021年3月16日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

ページの先頭へ