12月2日、茨城県日立市に敷地面積約26万平方メートルのメガソーラー「アバンセ日立発電所」が竣工

太陽光で発電したクリーン電力を提供する大規模事業が、茨城県日立市十王町にて始まります。アバンセコーポレーションでは、周囲の自然環境を活かして建設された当施設の竣工式を12月2日(火)に行います。

 

2014年12月2日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ