電気料金1月も値上げへ 燃料↑が影響

電力大手の来年1月の電気料金は12月の料金よりさらに値上がりします。値上げは東京電力など全10社で、全社そろっての料金引き上げは6ヵ月連続です。原油やLNG=液化天然ガスなど火力発電所の燃料価格が上昇したためで標準的な家庭の電気料金の上げ幅は月額で東京電力が78円程度、中部電力が75円、東北電力が57円と続きます。

 

2018年11月23日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ