電気代値上げ 福島賠償、新電力も負担(その1) 政官業でツケ回し 託送料方式、国会審議逃れ狙う

 国会議事堂から通りを隔てて3棟並ぶ12階建ての衆院、参院議員会館。2016年9月上旬、大手電力の業界団体「電気事業連合会(電事連)」の幹部3人が、原発推進派を中心に複数の自民党議員とそれぞれの執務室で向き合った。持参したA4判計10枚の資料には、東京電力福島第1原発事故の賠償費用の大幅増を予測する電事連独自の試算が示された。

 

 

2017年1月12日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ