電気代値上げ反対!原発固執経営やめよ 市民有志が関電要請

 関西電力が原発再稼働の遅れを理由に、6月1日から電気料金の再値上げを予定している問題で、京都で脱原発運動に取り組む市民有志らが29日、関西電力に対して値上げの中止と原発依存の経営方針の転換を求めて、同京都支店に申し入れを行いました。

 関西電力が各家庭に通知している「お知らせ」では、「原子力プラントの再稼働の遅延にともなう火力燃料費等の著しい増加」を値上げ理由としてます。今回、1カ月当たりの電力使用量が月300㌔㍗時の標準家庭で現行料金の7860円から597円値上がりし、8457円となります。

 

2015年6月16日 カテゴリー: 未分類

 


 

無料見積り・お問合せ:太陽光発電・オール電化が実質タダでの設置事例も多数!まずはご相談ください。0120-939-198。受付時間10時から21時。メールでのお問合せはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ