電気・ガス、2月に全社値上げ…資源価格上昇

電力大手10社と都市ガス大手4社は、2月分の料金を発表した。原油や液化天然ガス(LNG)などの資源価格の上昇を受け、電力と都市ガス全社が値上げする。電力全社が値上げするのは7か月連続、ガスは12か月連続となる。

 使用量が平均的な家庭の電気料金(消費税込み)は、東京電力エナジーパートナーが78円高い7431円、中部電力は65円高い7059円、関西電力は39円高い6925円になる。

 

2019年1月8日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ