電力自由化まで1年。料金以外の特徴にも注目が集まる

電話会社やインターネット接続会社のように、一般家庭で電力会社を選べるようになる。2016年4月から日本でも電力小売市場が全面自由化を果たすからだ。7.5兆円規模とも言われるこの市場を睨み、多彩な異業種を含む膨大な数の事業者が参入を表明している。その数は2014年12月26日現在で、届け出があるだけでも468社に上るという。

 

2015年3月4日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ