電力の主役は再生エネ

「令和」の時代を迎えた日本で電力の主役を担うのは太陽光、風力、地熱などの再生可能エネルギーだ。政府は2030年度に電源全体の22~24%を占める主力電源に育てる目標を掲げた。国際公約である二酸化炭素(CO2)の排出抑制には、再生エネの普及が欠かせない。天然資源に乏しい日本にとっては、数少ない国産電源でもある。

調査会社ブルームバーグNEF(BNEF)が予測した18年から40年にかけての世界のエネ…

 

2019年5月3日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ