関連ニュースはこちら 島根原発 1号機 県、廃炉計画を了解 月内にも着手、知事「安全第一での実施要請」 /島根

中国電力島根原発1号機(松江市)の廃止措置計画について、溝口善兵衛知事は11日、県庁で同社の清水希茂社長に安全協定に基づき、計画を事前了解することを伝えた。松江市も安全協定で必要な事前了解をしており、1号機の廃炉作業が始まることが正式に決まった。中国電は2045年度までに作業を終える計画で、早ければ月内に着手するとしている。【根岸愛実】

 

2017年7月14日 カテゴリー: 未分類

 


 

無料見積り・お問合せ:太陽光発電・オール電化が実質タダでの設置事例も多数!まずはご相談ください。0120-939-198。受付時間10時から21時。メールでのお問合せはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ