蓄電・発電機器: 風力の揺らぎを吸収「蓄電池」、構造変えて900A (1/2)

日立化成は、風力発電所などの出力変動を吸収する鉛蓄電池「LL1500-WS」を開発、2014年9月から販売する。電池1個から取り出し可能な電流を、従来の600Aから900Aに増やした。この結果、発電所に設置する蓄電池の数を減らすことができるという。

 

2014年9月11日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ