蓄電・発電機器: 太陽光と蓄電池、併用すると年間電力料金20%減

米Kyoceraは2014年10月、米Stemと提携し、オフィスや店舗が系統から購入する電力を減らすソリューションの提供を開始したと発表した。Stemにはユーザーの電力需要を30日後まで予測する技術があり、時間帯ごとに料金が変わる系統電力と太陽光を併用して出費を抑える。

 

2014年10月31日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ