自然エネルギー: 5万枚の太陽光パネルを水上に設置、世界最大のフロート式メガソーラーが千葉県に

千葉県の企業庁が運営する工業用水ダムの水上に、フロート式では世界で最大の規模になるメガソーラーの建設計画が決まった。5万枚にのぼる太陽光パネルを水上に設置して、発電能力は13.4MWに達する見込みだ。2016年3月に運転を開始する予定で、一般家庭で4300世帯分の電力を供給する。

 

2014年12月26日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ