福島県知事が第2原発廃炉受け入れ、東電社長に伝達へ

福島県の内堀雅雄知事は30日午後、東京電力ホールディングス(HD)の小早川智明社長らと県庁で面会する。内堀知事は東電HDが表明した福島第2原発の全4基の廃炉と、使用済み核燃料の貯蔵施設を敷地内に新設することを受け入れる方針を伝える…

 

2019年7月29日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ