熊本県 半数以上の世帯でガス7割 供給が再開 4月26日

熊本県内に都市ガスを供給している西部ガスは、一連の地震の影響で供給を停止している世帯の半数以上に当たるおよそ5万8000戸で、26日までにガスの供給を再開し、残る世帯への供給再開を急いでいます。
西部ガスは一連の地震の影響を受けて、熊本市や合志市それに、菊陽町などで最大でおよそ10万戸へのガスの供給を停止してきました。
今月20日以降、作業員がガスの供給を止めている家庭などを訪問してガス漏れがないか確認する作業を進めた結果、26日午後3時までに5万7700戸余りへの供給を再開したということです。これで、復旧した割合は供給を停止した世帯の57%となりました。
西部ガスは東京や大阪など全国のガス会社から応援を受け、連日4500人態勢で復旧作業を進めていて、来月8日までに残る4万3000戸余りの復旧を終えたいとしています。

 

2016年4月29日 カテゴリー: 未分類

 


 

無料見積り・お問合せ:太陽光発電・オール電化が実質タダでの設置事例も多数!まずはご相談ください。0120-939-198。受付時間10時から21時。メールでのお問合せはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ