川内原発:2号機再稼働 住民ら「原子炉停止を」 知事

川内原発正門前では「原発の再稼働阻止!」「原発はすべてを暗くする」などと書かれたプラカードや横断幕などが並んだ。午前8時からの抗議集会は住民ら約100人が参加し、再稼働した午前10時半には「原発いらない」と書かれた紙を掲げながら1分間の沈黙で抗議を示した。

 いちき串木野市のイラストレーター、高木章次さん(64)は九電が新しくするとしていた蒸気発生器を交換しなかったことなどに触れ「2号機は何が起こるかわからず心配。一日も早く原子炉を停止させなければならない」と声を張り上げた。

 

2015年10月31日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ