山梨県が太陽光発電施設の設置ガイドライン

山梨県では2015年5月末時点で、出力ベースで25.6万kW(キロワット)の太陽光発電施設が稼働。しかし、既に固定価格買い取り制度における設備認定を受けている設備は、約134.6万kWに達しており、今後建築が加速することが予測されている(図1)。

 

2015年11月7日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ