太陽光 改正FIT法フォーラム開催 注目度高く、セミナー参加者1200人超える

環境ビジネスオンラインを運営する日本ビジネス出版(東京都港区)は、11月18日に改正FIT法フォーラムを開催した。各セミナーに参加した人数は、合計すると1,232名を超え、FIT法への関心の高さがうかがえた。

このフォーラムでは、「改正FIT法のポイントと対応策」や、「ZEH市場の動向と事業可能性」といった内容についての講演が行われた。

改正FIT法のポイントと対応策では、2030年のエネルギーミックスの実現に向けた再生可能エネルギーの導入拡大について、経済産業省 新エネルギー課から説明があった。また、各再エネ電源(太陽光、風力、地熱)が抱える課題は何か、それに対しての政策的な対応についての講演があった。

「ZEH市場の動向と事業可能性」は、エネルギーミックスの中でも特に重要となる家庭部門の対策に焦点を当てた内容となった。講演した経済産業省 省エネルギー課からは、2020年の目標達成に向けたロードマップの解説と、政府の取り組みについても紹介があった。

 

2016年11月20日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ