太陽光買い取り 半額以下に

経済産業省は、家庭や企業が発電した太陽光発電の電力を電力会社が買い取る価格について、2020年代半ばをメドに、現在の半分以下に引き下げる方針を固めた。買い取り費用は国民が払う電気料金に上乗せされており、国民負担の軽減につなげる狙いがある

 

2018年9月18日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ