太陽光発電買い取り再開 九電新ルール適用 2015年02月04日 10時07分

 九州電力は3日、中断していた太陽光発電の買い取り再開について、2013年4月以降に申し込まれた未契約分から、無制限に発電を抑制できる新ルールを適用すると発表した。既に買い取りや契約手続きしている分で従来ルール枠817万キロワットに達したため。ただ、無補償で発電を制限する事業者の選定基準や期間は来月中に公表するとして示していない。4日の説明会では事業者から反発も出そうだ。

 

2015年2月4日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ