大阪府河南町、農業用ため池でフロート式太陽光発電 事業者募集へ

大阪府河南町は、農業用ため池の水面を利用した太陽光発電事業を実施するにあたり、発電事業者を募集する。

同事業は、「今堂池」と呼ばれるため池(大阪府南河内郡河南町白木1044番外)を有効活用し、太陽光発電施設の設置、運転管理および売電を行う事業者を誘致するもの。

 

2014年12月18日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ