地震対策の検証 民進が首相に申し入れ [有料会員限定]

民進党の岡田克也代表らは20日、熊本県を中心に相次ぐ地震に関し、国内で唯一稼働している九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の避難計画や避難先の受け入れ態勢が妥当かを検証するよう首相官邸で安倍晋三首相に申し入れた。政府の地震非常災害対策本部を首相を本部長とする「緊急災害対策本部」に格上げすることも求めた。

 岡田氏は申し入れ後、記者団に「与野党問わず必要な情報を政府で集約し、責任を果たしてほしい」と語った。おおさか維新の会の片山虎之助共同代表らも同日、消費増税の延期などを柱にした対策を首相に申し入れた。

 

2016年4月22日 カテゴリー: 未分類

 


 

無料見積り・お問合せ:太陽光発電・オール電化が実質タダでの設置事例も多数!まずはご相談ください。0120-939-198。受付時間10時から21時。メールでのお問合せはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ