再生可能エネルギーのグローバルトレンド(2): 太陽光発電が2014年に28%も拡大、中国と日本の伸びが目立つ

世界各国で再生可能エネルギーの導入が活発に進む中でも、特に成長率が大きいのは太陽光発電だ。2014年に全世界で3900万kWの発電設備が運転を開始して、総容量は1年前と比べて28%も増えた。国別ではドイツがトップだが、前年から大幅に伸ばしたのは2位の中国と3位の日本である。

 

2015年6月24日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ