住宅電力を丸ごとバックアップ、12kWhの大容量ハイブリッド蓄電池

電子部品メーカーのニチコンは「業界最大級」(同社)とする容量12kWhの家庭用ハイブリッド蓄電システム「ESS-H1L1」を開発した。停電時も家中のほとんどの電気機器などをバックアップできるという大容量と高出力機能を特徴とする。既に受付を開始しており、2016年7月以降順次出荷する予定だ。

 

2016年6月14日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ