九電、20日にも熊本地震の停電復旧目指す 2016/4/19

九州電力は19日、16日未明に発生した熊本地震の本震の影響による停電について、20日中の復旧を目指す方針を明らかにした。本震直後のピーク時に47万戸あった停電は19日正午時点で1万3千戸まで減少。大規模な土砂崩れで鉄塔の使用が不可能な熊本県阿蘇市、高森町、南阿蘇村は全国の電力会社からの支援で発電機を設置して停電解消を目指す。

 

2016年4月20日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ