九州における再生可能エネルギー発電設備の運転開始状況及び 認定状況を公表します(平成27年7月末時点)

 平成24年7月の再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)の開始から平成27年7月末までに、九州において新たに運転を開始した設備出力は467万kWとなり、累積の設備出力は775万kWに達しました。これは、FIT開始前の累積の設備出力308万kWに比べ、2.5倍となります。そのうち、太陽光発電のFIT開始後における新たな運転開始出力は454万kW(九州の再生可能エネルギーの97%)となり、累積の運転開始出力は540万kWに達し、FIT開始前の累積の運転開始出力86万kWに比べ、6.3倍となりました。
 特にメガソーラー(太陽光発電1,000kW以上)は、158万kW(九州の再生可能エネルギーの34%)に達し、関東に次ぐ(全国

 

2015年11月30日 カテゴリー: 未分類

 


 

無料見積り・お問合せ:太陽光発電・オール電化が実質タダでの設置事例も多数!まずはご相談ください。0120-939-198。受付時間10時から21時。メールでのお問合せはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ