メガソーラー 記事一覧 ニュース 環境ビジネスの景況は「好調」維持、10年後のトップは再エネ 加藤 伸一=日経BPクリーンテック研究所 2016/09/08

環境省は8月29日、「環境経済観測調査(環境短観)」の最新の調査結果を発表した。

 2010年12月から、国内企業を対象として環境ビジネスの景況感に関する調査を半年ごとに実施しているもので、今回は2016年6月の調査結果となる。

 環境ビジネスを手がけている企業から見た、自社の環境ビジネスの事業環境を示す、業況DI(ディフュージョン・インデックス:「良い」と回答した割合から、「悪い」と回答した割合を引いた数値で、単位は%ポイント)は「16」となった。

 

2016年9月12日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ