スマートオフィス: 支店の屋上に太陽光パネルを設置、物流会社が工期2カ月で発電開始

物流企業のSBSグループが自社の土地や建物を活用して10カ所目の太陽光発電設備を稼働させた。神奈川県にある支店の倉庫の屋上に850枚の太陽光パネルを設置した。発電能力は210kWで、一般家庭の70世帯分に相当する電力を供給する。グループ全体の発電規模は7MWに拡大した。

 

2015年2月14日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ