エネルギー列島2015年版(7)福島: 太陽光発電で全国1位に躍進、被災地に新たなエネルギーの芽生え (1/3)

震災からの復興を推進する福島県で太陽光発電が急速に拡大している。沿岸部から山間部まで広大な土地にメガソーラーが続々と誕生して、災害に強い分散型の電力供給体制の整備が進んできた。農業と太陽光発電を両立させるソーラーシェアリングの取り組みも広がり始める。

 

2015年6月3日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ